ブース紹介!展示

1.ブース出店団体名:NPO法人 太田多文化共生地球クラブ

2.WEBサイト:なし

3.PR:ASEAN諸国との国際交流を通して相互の地域の活性化を図り、多文化共生社会の実現を目指しています。年々欧米、日本、中国等の公共インフラの整備が進む中、安心安全、環境に配慮した技術力を有する日系企業の参加が期待されています。これら最新情報と2000年来当地での電子部品等の事業活動経験を活かし、参入企業を支援します。また2009年~11年ラオス ルアンパバンでのJICAボランティア活動の経験をもとに必要な職業技術を考え、人材育成と技能実習制度の活用に取り組んでいます。

4.PR画像

 

1.出店団体名;ラオス学校建設教育支援プロジェクト~スーン~

2.WEBサイト:https://laosun.jimdo.com/

3.PR文:私たちは、早稲田大学公認サークル「ラオス学校建設教育支援プロジェクト?スーン?」です。今年度は、ラオスの布を用いた缶バッジ、マグネット、髪ゴム(2個セット)作りのワークショップを開催する予定です。時間は3分程、それぞれ100円ですのでお気軽にお立ち寄りください!また展示物も掲示していますのでご覧下さい!お待ちしております♪

 

4.PR画像

 

1.ブース団体名:認定NPO法人 フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN

2.WEBサイト:http://www.fwab.jp/

3.PR文

2015年にルアンパバーンに『ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)』を開院。『医療・教育・予防』を柱に、Compassionate care(思いやりのあるケア)を信条として、スタッフ一丸となって日々子供たちの診療にあたっています。ブース内に活動写真のパネルを展示していますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

4.PR画像

 

1.ブース団体名:Volunteer@SEIG

2.WEBサイト:なし

3.PR文:

「クイズに答えて景品をゲットしよう!!」私たちはラオスフェスティバルで美化活動をメインに参加させていただいております。ブースでは、会場内で美化活動をしている聖学院大学の学生について、大学のボランティアついてのクイズを用意しています!正解した方には景品をプレゼント!一味違うラオスフェスティバルの楽しみ方をしてみませんか??皆さんをお待ちしています!

4.PR画像

 

1.ブース団体名;MATCH FLAG PROJECT 2019

2.WEBサイト:https://www.hibinospecial.com/direction/match-flag-project/match-flag-project2019/

3.PR文:東南アジアから選ばれた18歳以下の選手により結成されたASIAN ELEVENとU-18東北選抜による試合JapaFunCup(6/22開催)の応援に使う「マッチフラッグ」を作ります。「マッチフラッグ」とは、サッカーの試合を行う国々の国旗イメージを混ぜ合わせて作るオリジナルの旗です。対戦する双方の国/地域のことを想い描きながら、布やペンを使って制作します。東京藝術大学 美術学部 Diversity on the Arts Projectの受講生などが制作をサポートします。JapaFunCupとマッチフラッグは国際交流基金アジアセンターの主催事業です。

4.PR画像

 

会場アクセス

代々木公園イベント広場 東京都渋谷区神南2-1
JR山手線 「渋谷駅」 ハチ公口から徒歩10分 /「原宿駅」から徒歩5分
地下鉄 千代田線 「明治神宮前駅」から徒歩5分 /「代々木公園駅」から徒歩5分
小田急線 「代々木八幡駅」から徒歩10分

お問合せ

ラオスフェスティバル実行委員会 事務局
TEL: 03-6276-3090 FAX: 03-3370-5198 
代表MAIL: mail@laos-festival.jp (出店に関するお問合わせメール:shutten@laos-festival.jp)
〒151-0053東京都渋谷区代々木1-43-8(さくら国際高等学校内)